ウーフスタッフによる勝手気ままなブログです。


by u-hu-kyokyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新鮮と神聖


遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
店は、今日から営業しております。
お正月のおもちゃ   奴凧、独楽、羽子板、かるた、紙風船、まり入荷しています。

このところ正月の玄関の花は、慌しく、壺に投げ入れでしたが、
長女も社会人になり、生け花に少し関心を示してくれたので、
久しぶりに、花器と剣山を引っ張り出してきて、相談しながら生けました。
正座して生け花は、清々しく新鮮。

その夜、10時半くらいから、金比羅さんへ参拝しようと石段を登りはじめると、
丸くころころと転がる雪が降り始めました。人も多くなり、石段が濡れているので、滑らないように、一気に登ると、約15分で、本宮に着きました。
子どもたちに、タイムレースのようだと笑われましたが、3年前に、本宮1歩手前のところで、通行規制され、1時間足止めされました。結局、そこでカウントダウンを迎えることになったので、それからは、少し早めに行くようにしました。
香川県で、大晦日の夜に、雪がふるというのは、珍しく、本宮の屋根に、
うっすらと雪が積もり神聖な感じでした。

降りる途中で、お接待の小豆粥をいただきました。
塩味がきいて、からだに染み入るあったかさで、とても美味しかったです。
また、資生堂パーラーのトイレ  きれいでした。
丁度石段の下まで降りてくると新年を迎えました。
今年は、寒さが厳しく、雪、雨、風でしたが、これも清々しく新鮮。
我が家の恒例になりつつあります。

もちろん家族と皆様の健康と世界平和をお願いしました。
今年もよろしくお願いします。
c0155185_1431166.jpg
c0155185_1445518.jpgc0155185_1453052.jpg
[PR]
# by u-hu-kyokyo | 2008-01-03 02:26

和みます。

c0155185_1383243.jpg
店に可愛いコたちが入荷してきましたよ。
円らな黒い瞳に見つめられると、たまりません。

ケーセン社の、はりねずみ、もりねずみ、とがりねずみは、手のひらで、そっと包んで
撫でながら声をかけたくなります。

フォークマニス社の、ハリネズミは、五本の指をフルに活躍させ
両手、両足を動かせると,しぐさがとても可愛くて
以前飼っていたハムスターみたいです。
くるっと裏返すと、まん丸に変身もするんです。c0155185_1354754.jpg
店に見に来てくださいね。

今日はクリスマス   ウチにどの子が来るかな・・・
サンタさん   おねがいしますね。
[PR]
# by u-hu-kyokyo | 2007-12-25 00:52

ストロースター

麦わらを割いてつくる、雪の結晶のような  ストロースター
はじめは、こわれそうで、恐々だったけれど、このキットは、本当に優れもの。
ホルダーを使えば、初めてでも、簡単にできあがりました。
一個つくると、次はコレ。 今度は、オリジナルを、と
何個もつくってしまいました。
c0155185_20205013.jpg


店には、二つのツリーがあります。
大きいツリーには、可愛いオーナメントをいっぱい飾っています。
もうひとつのツリーには、シンプルな木のベルのオーナメントだけを飾っているのですが、
ちょっと、 地味目。  そこで、ストロースターを飾ってみたら・・・
ツリーの緑との対比で、  素敵。  (自画自賛)

南ドイツの方では、昔から手作りされているそうです。
きっと、ドイツのクリスマスマーケットではストロースターのほかにも,
麦わらを使った細工物が、たくさんあることでしょうね。

キラキラピカピカのクリスマスは、楽しそう。
ストロースターを、飾って、みつろうキャンドルを灯して、家族だけで過ごす、
クリスマスも    いいなあ・・・
[PR]
# by u-hu-kyokyo | 2007-12-13 16:16 | クリスマス

わらべうた講習会

今日は、12月のわらべうた講習会でした。
師走で、いろいろお急がしい所、参加してくださってありがとうございました。
1歳、2歳、3歳、6歳の、子どもたちや、徳島県からも来てくださって、和気藹々、笑ったり、歌ったり、1時間が、あっという間でした。
講師の脇本先生は、岡山から電車で、いつも大きなバッグを、持っていらっしゃいます。
その中には、思わず身を乗り出して、見たくなるようなものが、いつもはいっているのですが、、お正月もちかいので、今日は、羽子板でした。
一人羽根つき用の丸型羽子板で、歌にあわせて平型の羽根をつくのですが、
とてもむずかしく、みんなあっちへこっちへ・・・・
中で、上手な2人が普通の羽根つきをしてくれたのですが、着物で優雅に羽根つきをしている
かのように、お見事。こんなに続くのを見た事がありません。拍手、拍手。
それを、見た子どもたちは、すっかりやる気。1歳3ヶ月のY君も、しっかりやっていましたよ。
羽根より自分がピョンピョンしていたS君。とても楽しい時間でした。
他にもクリスマスのわらべうたや、郵便配達のわらべうたなど・・・
このわらべうた遊びが、園や保育所やご家庭で活かされて、幸せな子どもたちが増えていくといくと思うと、うれしいです。実は、大人もとってもたのしいんです。
来月は、1月12日です。たくさんいらしてくださいね。
c0155185_213540.jpg

[PR]
# by u-hu-kyokyo | 2007-12-08 23:36 | お店のできごと